もとむら伸子WEBサイトはリニューアルに伴い移転しました。ブックマークなどされている方は変更をお願いします。
移転先:http://www.motomura-nobuko.jp/

プロフィール

1972年 豊田市に生まれる
1985年 豊田市立青木小学校卒
1988年 豊田市立猿投台中学校卒
1991年 愛知県立刈谷高校卒
1998年 3月龍谷大学国史学専攻修士課程修了
1998年 4月〜10月 新日本婦人の会愛知県本部勤務
1998年から6年間、八田ひろ子参院議員の秘書として活動
2004年〜2007年 八田ひろ子事務所長
2005年 衆院選 愛知11区候補
2009年 衆院選 愛知3区候補
2010年2月 日本共産党愛知県常任委員
2010年7月 参議院選 愛知選挙区候補
2013年7月 参院選 愛知選挙区候補
2014年1月 党准中央委員
2014年12月 衆議院議員
現在 衆議院国土交通委員会所属 党准中央委員、日本共産党愛知県常任委員、日本共産党愛知県原発ゼロ対策部長
家族 父、母

 

森林保全に情熱。ボランティアにもとりくんでいます

八田ひろ子さんと豊根村長や旧足助町長と懇談した際に、町村長の方が共通して、「山の荒廃の問題は、小さな自治体では解決できない」と嘆いていました。
どうしたらいいのか、自分は何ができるのかと思っていたときに、豊田市が山の荒廃問題を考える「森林塾」を開催することが新聞に載っていました。さっそく市役所に電話して入塾。
その後、森林保全のボランティア団体に入って活動。森を守り、育てるために、時にはチェーンソーも使います。

力をあわせて実現しましょう

  • アベノミクスの暴走許さず、消費税増税を中止し、国民の所得を増やす本格的な景気回復の道を
  • 原発再稼働と輸出を中止し、「即時ゼロ」の決断をー再生可能エネルギーに大胆に転換を
  • アメリカいいなりのTPP参加撤回、基地も安保もない日本を
  • 安倍政権の憲法改悪を許さず、憲法を守り、生かす政治を
  • 政党助成金の廃止、企業・団体献金の禁止を
  • いじめ、体罰の一掃、保育所増設、高すぎる大学学費の負担軽減を
  • 設楽ダム、徳山ダム導水路などムダな大型公共事業の中止を

▲ このページの先頭にもどる

メールマガジンのびのび便り
写真・リーフダウンロード
国会秘書時代の実績紹介
もとむらさんを推薦します
もとむら伸子ムービーチャンネル-ユーチューブ

携帯用二次元バーコード